読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターの音が好き

上手くなりたい!!

無窮動で一歩進む

ずーっと保留になっていたジャズギター練習が

やっとで一歩進んだ

前から気になっていた無窮動」を買った。

 

f:id:atom0731:20170509091845j:plain

続けられるかどうか不安な中でお金出して教則本のようなものを買うのは気が引けていたものの、いい感じのものを見つけられない+自分の好きなyoutuberギタリストが薦めていたので買った。

 ↓ このギタリストが好き

コード一発でアドリブソロをずっと弾き続けられますか? 【無窮動トレーニング】 - YouTube

 

【今日までの流れ】

購入当日:

こんなに大量のもの覚えられるわけないじゃん

楽譜見ながら弾くのも正直きついし

無理か??

頑張って1ページ目が少し弾けるようになる。(1歩前進)

 

2日目:

覚えるのは諦めてとりあえず耳にジャズの響きを慣れさせる為にゆっくりで良いから楽譜を見ながらやろう。

 あれ??ちょっと楽譜見ながら弾けるようになってる。(1歩前進)

 

3日目:

あれ??何度も弾いた部分はなんとなく指が覚え始めてる??(1歩前進)

 

4日目:

あ、、付属のCD聞いてみたらリズムもジャズっぽくしなきゃいけなかったんだ。(-1歩)あれ??リズムを加えると別物に感じて弾けなくなってる。(-1歩)

 

と、3歩進んで2歩下がっている状況ですが、1歩は確実に進んだ。

 

今思ってみると、youtubeで見るジャズ系教則動画って、基本的にはアドリブを弾けるようにするためのものが多い気がして、自分のようにジャズを全く弾いたこともなければ聴いたことも無い人間にはちょっときつすぎる気がするな。

 

無窮動は自分のような人間でも、まずは機械的に、無心に、ジャズの響きと動きを頭と指に叩き込めるから、まあ、スタートの教則本としては良かったかな??と思ってます。

 

自分がペンタトニックスケールというものを理解する過程では、「理論」と「指癖」のどちらが先だったかというと、完全に指癖で覚えていて

 ・あのコード進行のとき、あの感じの形で弾くといい感じに聞こえるな。

 ・あの形はいったい何者だろう

 ・ペンタトニックスケールというものの存在を知る。

 ・即効理解する

という流れだったので、ジャズに関しても同じ流れでお願いしますという所でとりあえずはやってみようと思う。

 

そういえば、自分がたどり着きたい感じのジャズギターの動画を発見しまして。

こんな感じを目指してます。

www.youtube.com

コードソロってやつも覚える必要があるな。

道のりは長い。