読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターの音が好き

上手くなりたい!!

レスポール

紹介ギター②
 【Gibsob Les Paul Traditional】 

 

 これも2012年ころに買ったけど、製造年数は2010年のやつ。ハニーバースト

 f:id:atom0731:20170225080824j:image

続きを読む

テレキャスター

練習の進捗も毎日激しく変わるわけじゃないから、自分で持ってる知識を書いていこうかな。

少ない知識で書けるとすれば、自分の持ってるギター達の特徴くらいかな??


ということで、テレキャスと、ストラトと、レスポールを特徴で書いていこう。

誰かの参考にでもになれば。

言葉だけだとうまく伝えられないかもだから、その内比較動画でも作ってみようかな。


紹介ギター①

Fender American Vintage 52 telecaster】


 2012年あたりに買ったテレキャスター
 FENDERアメリカンビンテージシリーズ
 52バタースコッチブロンド
 f:id:atom0731:20170224141206j:image
[仕様]
 ボ ディ:スワンプアッシュ(超軽い)
 ネック :ワンピースメイプル(現行のアメリカンビンテージはクリア塗装が透明だけど、この頃は飴色の時代)
 塗装  :薄いラッカーで仕上げられたものらしい。
 
[特徴]
 ①ネック太い
 Uシェイプとかっていうやつで、ネックを握った感じが結構太く感じる。
 でもネック自体の幅は広くないから握りやすくて自分は結構好き。
 この太さに関しては速攻で慣れる。嫌には全くならないと思う。

ストラトとの比較 右がテレキャス

f:id:atom0731:20170224141223j:image

ノーキャスターとかはもっと太いけど、もっと後半の時代のは細いと思う。

 

②フレット細い・低い
 正直、初めてテレキャスターを買ったとき、この細いフレットには正直驚いた。


 音がならなかった。


 自分はずっとレスポールタイプのギターばかりを弾いていて、フレットが太いのに慣れていたから、突然ギターへったくそになってしまった感覚に陥ってショックだったのを覚えている。


 でもなんかそれがきっかけで弾きこなしてやろう病にかかってしまってかなり使用頻度が高くなり、今ではどちらかというとこっちの太さが自分にとってスタンダード。


 なんか弾きこなしてやっている感が強くなって今は好き。

 

 ③指板のアールが急
 これに関しては何の問題も感じなかった。


 超速弾きがしたくて弦高を極限まで下げたい人はきついのかもしれないけど、自分 は全く問題無い。違和感も無かった。


 弦高がそこそこあるからテンション感も高く感じるけど、それはそれとして自分は気に入ってるし、そのギターの特徴と思っているし、嫌な人は弦を超ライトゲージとかにしてしまえば全く問題にならないと思う。

 

④オクターブチューニングが完璧にはいかない
 完璧にね、サドルが3つにしか分かれていないからね。

f:id:atom0731:20170224141419j:image

 

 合わないですが、まあ、何とかなる。


 純正の交換ブリッジ(6個に分かれているやつ)もついて来たけど、見た目がかっこ悪くて替えてない。


サドルに角度がついていて比較的合いやすくするパーツも売って いるみたいだけど、なんか高くて費用対効果を考えたら別にいいかなって感じでそのまんま使ってる。

 

⑤ピックアップセレクターが独特
 ピックアップセレクターは3ウェイのものなんだけど、これが独特

 

(1)ネック側

フロントピックアップのプリセットトーンっていう超音が籠った音が出る。

正直、使用用途が全くわからん。

ネットでもこのプリセットトーンがついている理由が所説書かれてたな。
 ベースの代用だったとか、ジャズのなんたらかんたらとか。。。


 もう、使ってない。

 

(2)真ん中

 普通のフロント単体の音。最高!

 なんか超優しい音。プリンって音する感じ?

 ストラトのフロントは、パキンというか、バキンって感じの音とすると、テレキャスのフロントはプリンって感じ。

 

(3)ブリッジ側

 リア単体の音。これもまた歪ませると最高!

 

もともと布袋寅泰が好きだからソニックドライブとか使ってた。


 なんか、きれーいな歪の音の感じ。


 ジミーペイジがレスポールと音似 てるって表現したのは歪ませたリアの音じゃないかな?なんて個人的には思ってる。

 クリーンの音は完璧にカントリーの人が弾いている感じのパッキパキの音
 自分はリアクリーンは使いこなせないけど。。。。

 ストラトのリアと比べるとより太くて使用用途が結構広いと思う。

 

  要はフロントとリアのミックスが無い。
  ※純正の改造セットも付いてくるんだけど替えてない。。
   

2017/4/12追記

配線の改造をした。

セレクターの位置】

ネック側 : フロント単体

真ん中  : ミックス

ブリッジ側: リア単体


【変な音が出る??】Fender American Vintage '52 Telecaster 配線を工事した

 

⑥生音・振動超でかい
 これは全てモデルに共通するかどうかはわからないけど、自分のテレはめっちゃくちゃ生音が大きくて、夜家で弾いていると生音で奥さんに嫌がられる。


 だから夜になると他のギターに持ち替える ことが多い。


 でも、昼とか強めにコードをジャーンとやった時の振動はキモチイイイイイ!

 

⑦速攻塗装剥がれる、弱い
 このタイプのギターは、ちょっとこつんとぶつけるとすぐ塗装が剥がれる


 古ーいモデルの復刻版で、塗装も古いのにしたいからっていう理由で、ラッカー塗装というものがされているらしい。


 実際には成分は違うみたいだけど、種類としては「ラッカー塗装」というものでやられている。
 この話は好きな人(自分含む)に話をさせるとすごく長くなりそうだからいつか別で書く予定。


 あと、一般的なギタースタンドが使えないのも不自由。

スタンドの成分と化学反応起して色が変わる!!危ない!!


 だけど、なぜかしら。。。
 そんな問題を抱えているこの子の特徴がとっても愛らしくて大好き。

 

 ⑧ギターが軽い。
 たぶん3KGちょっとしかないんじゃないかな。
 ボディがスワンプアッシュっていう木材で作られていて、超軽い。

 この木材関係も、好きな人(自分含む)に話を、、、、、、以下同文

 

 木材と、塗装の都市伝説はね。。。。。好きな人はとんでもなく好きなジャンルの話題。

 

[買った理由]
 自分はなんか、ギターに関してはフェンダーギブソンが最上のものとして思っている感が強くって、布袋寅泰も好きで、テレキャスタータイプのギタ ーがほしくなって、いろいろ調べていたらテレキャスターが世界で初めての量産型・ソリッドボディー・エレクトリックギターだという情報を得て、もう、最高だと。

 

 んで、そんな中で今売っているテレキャスターにもいろいろモデルがある中で、1952年に発売されたギターの復刻版があると知って、それが最高だと思って。

その他にも色々歴史(なんか調べたことについて色々書きたくなるけど今回は割愛)
を調べていったらすごく愛着がわいちゃって。

 

 買っちゃった。

 

なんかしばらくは観賞用みたいな感じで眺めてた。

 

60年間も形を変 えずに生き残った楽器かーとか一人で勝手に不気味に微笑んで奥さんに不気味がられ。
 
今でも大好きだ。
  
金が腐るほどあったら、60~62あたりのカスタムテレキャスターバインディングついてるやつ)とか、アッシュボディーのローズ指板とか、4~5本欲しいものはデジマートでお気に入り登録を常にやってる。

 

 宝くじ当たらねえかな。

 

なんか無限に書きたい事出てきそうだし、自分の持っているもの以外も含めて全体的なテレキャスターについて別で書いても良いかな。
それはまた後にしよう。

 

次回はレスポールについて

ちょっとづつ前進

やっとでCメジャー2-5-1のリック1.2.3ポジション(各5パターン)を覚えた。

ホント進まない。
同じリックを10分弾き続けても覚えられなかったり。。。

あと、なんか不得意な感じのフレーズがあるなと思った。

何故かこの音の並びは覚えられないってやつ。
覚えるのにすげえ時間がかかる。

でも、正直それはそれで良いかとも思い始めてる。

不思議だけど、ある意味そこが自分が最も持っていない感覚部分だと思うと
絶対覚えようと思って気合が入ってきた。
でもやっぱり長~い曲を覚えるのは何となくハードル高いからやっぱりムシムシ

あと、コードトーンは何となく覚えたから、リック集を出来るところまで覚えよう。

あとはドミナントディミニッシュの部分だけをガーッと覚えたら
ドミナントモーションの時にすかさず突っ込むっていう感じにすればいいのかな。。。

最近の練習はyoutubeの2-5-1バッキングを流しながらリック集を
弾き続けてる感じ。

コード3つだけだから何のコードが流れているか把握できるようになってきた。

うん。

いい感じではないでしょうか。
覚えは悪くとも、
・リックを取り敢えず15パターン覚えて
・ コードトーン覚えて
・バッキングを意識出来るようになって
・課題も 見つかって
・モチベーションもバッチリ
着実に前進だ

10000時間の法則って、その10000時間の使い方に関しても
かなり真剣に考えないと駄目だよなーとお最近になってやっと思い始めた。

多分イチローみたいな人にはなれなくても、何人かの人には認めてもらえる人になる
10000時間をこれからギターにつぎ込んで行きたいなあ。

人生の中の貴重な10000時間使うなら、僕は絶対ギターだ。

スタートの記録

取り敢えず、現状のアドリブを撮ってみた。


アドリブ練習 スタートライン


バッキングはyotubeで拾った音源を使わせて貰った。

 

適当にメジャースケールなぞってるだけーっていう感じがあるので、ジャズらしい雰囲気を出せるように頑張ろう!

 

今日はリック集をメインでやった。
なかなか響きに慣れてないのもあるし、やっぱり脳みそ駄目なのもあるし、
なかなか進まないけど、出来るところまで。

取り敢えずはこのページのポジション1.2を暗記できたくらい。
http://www.joey-web.com/jazz/Lick/Major251.html
あとは
コードトーンの覚え方1とドミナントディミニッシュスケールの一つのポジション覚えた。
http://www.joey-web.com/jazz/adlib/Major251.html

2月中の目標のリック集暗記と簡単なコード進行でのアドリブの暗記まには
今のところ1/10くらいの達成感かな。

 

 

 

何となく、こんなのも撮った


John Mayer フレーズちょっとづつ

 

ジョン・メイヤーも大好きだ!!

 

 

ということで今日は終わり。

頭が悪い!!

中々進まない。
練習してるんだけど、頭に入ってこない。。

ボーッとして30年以上脳味噌を使って来なかった影響か。。

じゃあ、逆に頭叩き起こして色んなことに相乗効果出ればいいなあ。

昨日と同じくリック部分を何度も何度も数時間弾き続けてる。

取り敢えず理論は後にして、指の動きと音の響きに注意をしてひたすら反復。

ガンバロウ


ていうか、セミアコとか、そういうギター欲しくなるなあ。

今はテレキャス、レスポ、ストラトの3本がメイン。

335欲しいなあ。

その音合ってんの??

取り敢えず始めたジャズギタースタイルマスター


ムズイ

ジャズに慣れるのにメロディーを弾こうっていうコーナーから始めてみようと思ったけど、
まず曲知らないからコピー的なことから始めると考えたらなんかキツくなって辞めた。
何よりもリズムが分からん。
休符記号の意味と、リズムと。。。
いずれはやらないとなんだけどちょっともっと簡単に入り込みたい。

理想としてはなにも考えずになんかジャズっぽいの弾いちゃったみたいな感じがいいなあと。

なので、簡単なコード進行コーナーに行ってキーcの2-5-1のコードトーンとドミナントディミニッシュの部分をやってみた。
うん!いい感じ!
なんかよく分からないけどジャズっぽい!
このページ暗記しよう。


で、次のマイナーの2-5-1なんだけど、オルタードスケールが出てきて。。。。
題名の通り、その音合ってんの??
の疑問に激突。


もう、ムシムシ!

取り敢えずは入りやすいところから入っていくということで。

その間にジャズ自体を聞き慣れて行って、次のステップで慣れて行きましょう。

でも、この感覚って大事にして行った方がいいかもね。

始めて聞いたら気持ちが悪いくらいの感じだったから。
もしジャズ弾けるようになって、誰かに聞かせるようになって、
そこをごり押しして弾いてたら気持ち悪いギター弾きだと思われちゃうかもしれないからね。

あまり大きな声では言わない方がいいかもだけど、個人的にフュージョンはただただ気持ちが悪い音階が並べられている音楽のイメージ。。。

あと、このリック集もなんかいい感じ。
http://www.joey-web.com/jazz/Lick/Major251.html

お金をかけずに勉強出来て有難い。
そのうち足りない部分が色々と見えるんだろうけど、今は分からん!

あるものをやりまくるという事で。

目標はグレッグコック

何年か前から、youtubeを見てあまり有名じゃないけど、とんでもなくギターが上手くてかっこいいギタリストが多いなーと思っていて、そういう人たちに触発されるようにギターを弾きまくっている。

 

題名にもあげたような、グレックコックっていう人のギターが一番憧れてる。

ワイルドウッドギターとかいうアメリカの楽器屋さんの商品紹介でギターを弾いている人なんだけど、マジで強烈。

あんな風に弾けるようになりたい。よくわからないけどジャズ畑の人っぽいらしい。(超曖昧)でもジミヘンも弾くしなんだかすげえロックな感じのもカントリー、ファンクっぽいのもブルースも、、なんでもできるんだろうね。

www.youtube.com

 

赤羽のfatguitarってお店の人のギターもとんでもないので好きだけど、

youtu.be

 

エリックゲイルズっていう人もかっこいいけど、

youtu.be

 

Tomo Fujitaもやばいけど

www.youtube.com

 

phil xも好きだけど、

youtu.be

 

やっぱりグレックコックに憧れる。

 

で、なんとなく今まで全く触れたことのないジャズから音楽的知識とフレーズの幅を広げていけないかなーと。

 

とは言っても個人のダラダラ弾きだから一向に上達しない。

なんとなくメジャースケールをなぞることはできるようになったけど、それ以降どうしたらいいかわからない。

 

なので、ブログで自分を客観視しつつ、記録を残しつつ、期限をつけ、やって行きたいなあと。

 

まずは、

2月中に、ジャズスタイルマスターの「簡単なコード進行」「リック集」を覚える

3月中に、ウォーキングベース、コンピングを覚える。

                 あとすごい速さでコードのソロみたいなのを出来るようになる。

4月中に、コードを追っかけながらいい感じのスケールで弾けるようになる。

                 その他、2ヶ月ちょっとでわかったことを元に次のステップを作る

という目標にしよう。

 

ジャズはあまり聞き慣れていないので今はウェスモンゴメリジョーパスを聞いて見てる。

 

ウェスモンゴメリがなんかかっこいい感じがするなあ。

 

さて、今週中に今現時点で弾けるマックスの自分の演奏動画を載せよう。

atom0731.hatenablog.com